土木施工管理技士の実務経験はごまかせない【結論:プロに書いてもらおう】

土木施工管理技士の実務経験はごまかせない【結論:プロに書いてもらおう】

2020年8月28日
土木工学の解説
一郎さん
一郎さん

土木施工管理技士の実務経験ってどう書いたら良いんですか?
参考書も見たんですけど、あってるかどうか分からなくて・・・

土木施工管理技士の実務経験に模範解答はありません。

たくさんの参考書が出版されていますが、あなたの経験はそのまま適用できないですよね。

つまり、あなた自身の経験を正直に書くしかありません。

合っているかどうか不安なら、あなたの実務経験をもとに作文作成を代行してくれるプロに任せるのが1番です。

  • 土木施工管理技士の実務経験はごまかせない
  • 実務経験の作文を代わりに書いてもらおう

土木施工管理技士の実務経験はごまかせない

土木施工管理技士の実務経験はごまかせない
土木施工管理技士の実務経験はごまかせない

国土交通省は、あらゆる実務経験のごまかし対策に本腰を入れています。

国土交通省は、技術検定の不正受験を防止するため、受験者に受験資格である実務経験のチェックリストの記入と提出を求める。実務経験を偽る不正受験が相次いで発覚したことを受けた再発防止策の一つとして、2021年度からの実施を検討している。

建設新聞 電子版 2020/9/2
https://www.kentsu.co.jp/webnews/view.asp?cd=200901590008&area=0&yyyy=2020&pub=1

実務経験のチェックリストの提出が求められます。

つまり、今まではなんとかなっていた(かもしれない)嘘の経験はなんの役にも立たなくなります。

実務経験に嘘をつくとどうなるのか?

国土交通省ではこんな検討をしています。(40ページくらいの資料)

技術検定不正受検防止対策検討会 【提言】
(リンク先:国土交通省 技術検定不正受検防止対策検討会 【提言】)

まとめるとこんな感じ

  • 受験前〜受験後で実務経験のチェックを改善
  • インターネットを活用
  • 虚偽申請の抑止・ペナルティ

特に実務経験証明者へのペナルティは重たくなるみたいです。

実務経験証明者に対するペナルティ(案)

適切に実務経験の確認が行われていない場合には、速やかに 指導・勧告を行うなど是正させる

企業の証明に重大な不備がある場合や不正に資格を取得した者を現場に配置している場合など、社会的 影響が大きい案件については、国として企業名を公表。また、企業側に客観的な分析結果や再発防止策 の公表を求める。

継続的に虚偽の実務経験の証明を行っている上に不正に合格した者を繰り返し技術者として配置してい る場合など、悪質な事案については、監督処分の厳格化や建設業法上の罰則の適用の可能性などペナルティの強化策について検討。併せて、建設業法上の処分・告発の対象になり得る旨、実務経験証明書に 記載

国土交通省 技術検定不正受検防止対策検討会 【提言】

嘘ついたら、法律で処罰するからね。』っていう一文が書かれるみたいです。

(・・・会社の偉い人にも伝えておきましょう。)

土木施工管理技士の実務経験はプロに書いてもらおう

土木施工管理技士の実務経験はプロに書いてもらおう
 土木施工管理技士の実務経験はプロに書いてもらおう

嘘は書けない。でも、本当の経験なら書ける。でも書き方がわからない

それじゃ、プロに書いてもらいましょう。

こちらから申し込みできます。

>>独学サポート事務局

この独学サポート事務局は、実務経験の添削指導・作成代行など経験記述を完全に対策できる唯一のサービスです。

例文のアレンジでは合格できない

採点する人は毎年、何万件も目を通してます。

『あれ?見たことあるぞ?』ってなったら合格する確率はグッと下がります。

そして、例文をマネして書くとどうしても細かい矛盾が生まれがちです。

例文のアレンジで勝負するのは厳しい戦いになってしまいます。

実務経験の作文代行サービスは使ってもいい

実務経験の作文を代わりに書いてくれることで、学科試験の勉強に専念できますよね。

なので、実務経験の作成だけお願いするのもありです。

実際に、独学サポート事務局では『作成代行』だけ利用する方も多いみたいです。

土木施工管理技士の実務経験記述はプロに任せる方がいい

独学サポートの実務経験の作文代行サービスを使って、学力テストに全力で対策する方が効率がいいですよね。

実務経験の作文はプロに任せちゃいましょう。

合格への近道です。

>>独学サポート事務局

土木施工管理技士の対策は学力試験に全力を注ぎましょう。